被災による事業団運営施設・事業の再開について

まきび荘の掲載情報を更新しました。(12月25日)

施設名 再開状況
くらしき健康福祉プラザ

西日本豪雨災害被災者支援のため,201研修室・体育館の利用を中止していましたが,避難所の閉鎖に伴い,ご利用・予約受付を再開しております。

健康づくり事業 健康づくり事業では、平成30年12月1日(土)より、リンク先の教室を体育館で再開しております。みなさまのご参加をお待ちしています。
まびいきいきプラザ(真備健康福祉館)

浸水被害のため,当面の間,臨時休館となります。
貸室と各種教室にご予約をいただいておりました皆様には,返金手続きを行わせていただきます。
まきび荘にて,還付手続きをいたします。詳細はまびいきいきプラザのホームページをご覧ください。

12月より,まびいきいきプラザ多目的広場内の倉敷市災害ボランティアセンタープレハブで,無料運動教室・無料親子運動教室を実施します。詳細はまびいきいきプラザのホームページをご覧ください。

まきび荘 1月4日より開館します。
真備児童館 真備支所となりの真備保健福祉会館3階で臨時開館することになりました。詳細は真備児童館のホームページをご覧ください。